目 的
   当協会排水装置を内に打設し、内部の水を排水することにより、対象とする法
   面の安定を図る事を目的とする各種技術
・材料・施工法の普及及び向上に必
   要な技術・材料・施工法の研究開発を行う。あわせてこれらの技術を応用し,既
   設の排水装置の再生についても技術開発を行い、持続可能な社会への実現に
   寄与する。
 
 
 名称  法面防災技術協会
    (Slope Protection Technical Association)
 
 代表者  会長 西村 昭彦 
 所在地  本部(事務局) 
 〒146-0095 東京都大田区多摩川2丁目1−24 
                  (株)オートモデル内
          TEL 03-3750-7333/ FAX 03-3750-7333
 創立  2015年7月1日
 法人設立  2016年7月1日
 事業内容  当協会は次の事業を重点事項とする。
 1 法面防災技術の効果的かつ効率的な施工のための技術開発
 2 法面防災技術の普及、教育に寄与する事業
 3 法面防災技術に関する技術資料の作成
 4 法面防災技術の積算資料の作成
 5 その他、当協会の目的を達成するために必要な事業
 
役員

(2017年7月1日現在)
 会  長   西村 昭彦  (株)ジェイアール総研エンジニアリング 顧問 
 副会長  西山 嘉一  (株)OHO 取締役
 幹事長  澤田 亮  (株)ジェイアール総研エンジニアリング
           技術管理部長
 
 理  事  青木 博止  長野油機(株) 取締役
   佐藤 公一朗   (株)サムシング 取締役
   川野 有祐   (株)ジェイアール総研エンジニアリング
           構造技術部GL
   川端 規之  日鐵住金建材(株) 執行役員
 監査役  阿部 賢一  三和機材(株) 本店長
     
 顧  問  磯部 公一   国立大学法人北海道大学 准教授
   宮下 剛   国立大学法人長岡技術科学大学 准教授
   M野 衛   前三和機材梶@ 相談役
    
 協会沿革
 年 月      トッピク
 2015年7月1日  法面防災技術研究会発足
 2016年7月1日  法面防災技術協会設立